みその税理士法人 福重会計事務所

給与計算代行

給与計算代行とは

給与計算代行とは、必要書類をお預かりし、お客様に代わって専門家が給与計算するサービスです。

主な業務

給与計算代行(毎月)

勤怠等の集計表より計算するプラン、タイムカードをお預かりするプラン等多様なプランでお客様のご要望にお応えいたします。

賞与計算代行(支給時)

お客様の賞与支給時ごとに計算を行います。

年末調整サービス

1月から12月の給料で源泉所得税の調整を行います。
各市町村への給与支払い報告書の発送も行います。

社会保険・労災・雇用保険サービス

社会保険・労働保険の新規加入手続き、社会保険・労働保険の資格取得、喪失手続き・その他月額変更届け・算定基礎届け・各種給付金請求手続きを行います。

給与計算という言葉だけを聞くと単純な事務作業のイメージが強いかもしれませんが、給与計算には、労働基準法・雇用保険法・健康保険法・厚生年金保険法・税法などの法律知識が必要で、専門知識がないと務まらない仕事です。また、働く人にとって最もセンシティブな要素である給与に関わる仕事ため、ミスが許されず、とても慎重に業務を行わなければなりません。
まして、最近めまぐるしく変わる社会保険の対応が大変です。

従業員とのトラブルにならないよう、社会保険労務士に任せてみませんか?

給与計算代行のメリット

事務処理から解放!本業に専念できます。

事業主が給与計算をする場合、毎月事務処理が発生するため時間が拘束されます。毎月の煩わしい業務から開放され本業に専念できます。

コスト削減を実現できます!

給与計算代行を導入すれば、従来のように給与担当者を雇う必要がなく、給与計算システム(ソフト)導入の必要もありません。劇的なコストダウンを図れます。

法改正への柔軟な対応!

最近めまぐるしく変わる社会保険の法改正など、当事務所の社会保険労務士が柔軟に対応いたします。専門知識の情報収集などに時間を割く必要がなくなります。

安心・確実!

完全秘密保持のためスタッフは専従者に限り、また当事務所の社会保険労務士の指導・監督のもと代行業務を行っていますので、安心感と信頼性を持ってご依頼いただけます。

担当者依存の回避!

給与計算は専門性の高い業務であるがゆえに少数の担当者への専任化が進むケースがあります。それによって発生する多様なリスク(突然の休職・退職など)を回避することができます。

作業フロー

必要書類の用意

毎月お送りしていただく必要書類等は以下の通りです。

1. 勤務実績表又はタイムカード等の勤怠確認資料。
  資料例:タイムカードのコピー、勤務実績報告等
2. 毎月変動で支給する給与がある場合には、
  変動給与支給資料。
  資料例:営業手当一覧、業績手当一覧等
3. 自社で管理している給与からの控除が
  ある場合には、変動控除資料。
  資料例:社宅控除一覧、社内積立金一覧、持株拠出金一覧
※その他ご用意していただく必要書類は、お客様の業種や取引内容によって異なります。詳しくはご相談ください。

帳票作成

お預かりした資料を基に給与計算を行い、給与明細書等を作成します。

納品

給与明細書等をご郵送にてお届けします。